[半年~1年留学]FHトリアー大学の環境学とコンピューターサイエンス(授業料無料!英語で授業!)

<ドイツの国立大学、トリアー専門大学(Hochschule Trier University)の半年~1年留学プログラム>

ドイツの国立大学トリアー専門大学にて半年~1年間の交換留学プログラムを実施しています。ドイツの大学の多くは、1年留学の場合、提携している大学の学生のみしか受け入れないのですが、この大学では一般募集しています。
授業料も免除となり、授業は100%英語になりますので、海外の大学で専門の勉強をしたい方には、大変有意義なプログラムです。
トリアーという地域は、ドイツの西側に位置し、ドイツの中では温暖な地域で、
また古代ローマ帝国の影響があり、人種も少し異なり、ラテンの血が強い地域です。
地元も方々暖かい方が多く、住みやすい地域といえるでしょう。

<プログラム詳細>
キャンパス:
※ご紹介する1年留学のプログラムは、トリー大学のビルケンフェルトという郊外の小さな町にあるキャンパスです。
履修可能な学部:環境学とテクノロジーもしくはコンピューターサイエンスのふたつから選べます。
授業料免除:※学期ごと250ユーロの登録料
生活費(住居込み): 約700ユーロ/月
※学生寮の提供があり、格安で住めます(相場250ユーロ前後/月)

大学、プログラム資料:コンピューターサイエンスはこちら

応募条件:
・大学で同じ専攻を1年以上履修している方
・英語力 B2以上・・・目安:IELTS6,0~ TOEFL79~、TOEIC700~)

冬学期:3月~7月 (出願期限11/1)
夏学期:10月~2月 (出願期限7/15)
※半年のみもしくは2セメスター履修し、1年留学もできます。

[半年~1年留学]FHトリアー大学の環境学とコンピューターサイエンス(授業料無料!英語で授業!)” への1件のフィードバック

コメントを残す