ドイツの大学 出願期間開始のお知らせ

<ドイツの大学の出願期間のお知らせ>

ドイツの大学の多くは、入学日が10/1です。

10/1開始の申請期間は、同年5/15~7/15です。
(大学により、EU諸国以外の国の出身者は、5/15で締め切りの場合もあります)

10/1入学をご希望の方は、どうかお早めにご依頼ください。

誠に恐縮ですが、弊社では、確実な出願準備をする上で、今月(5月末)までのご依頼を受け付けます。

ドイツの大学は、原本の郵送の行き来があるため、申請には時間がかかります。

ご自身で出願される方も、どうか早め早めに申請を進めてくださいませ。

2/23(土)15:00~知らないと損するドイツ大学進学セミナー開催のお知らせ 無料!

いつも数多くのドイツ大学進学に関するお問い合わせを頂き誠に、有難うございます。

日々、多くのご質問を頂いていますが、ドイツの大学進学、ドイツの生活や就職に関することなど、なかなメールや電話では伝えきれないこともあり、この度、セミナーを開催することに致しました。

今回のセミナーには、ドイツの私立大学の担当者の方が特別なゲストとして参加してくださり、より具体的な内容を提供したいと思っております。

下記がセミナー詳細となります。

<開催日時・場所>
2019年2月23日(土)15:00~16:30
東京都新宿区高田馬場1-32-10 高田馬場創業支援センター1階
地図
https://map.goo.ne.jp/place/13005078848/
*西武新宿線、山手線 高田馬場駅 戸山口から徒歩2分
*東西線 高田馬場駅から徒歩4分程度

<セミナー内容>
15:0015:45 ドイツの大学の概要
15:4516:05   私立EU Business Schoolの説明
16:0516:20 ドイツの生活、就職事情など
16:2016:30  質疑応答

<ゲスト>
EU Business School よりKenneth Quah氏
EU Business Schoolの詳細 下記 WIKIPEDIAより引用

EU Business School (EU経営学大学院、前 ヨーロッパ大学) はスイス に本部を置く、マルチキャンパス型の私立のビジネススクールである。世界的に非常に高い評価を受けるビジネススクールの一つであり、スイス (ジュネーブ と モントルー)、 スペイン (バルセロナ)、 ドイツ (ミュンヘン)にキャンパスを構え、執行機関がスイスのイヴォルヌにある。[1][2]

国際的なビジネススクール認定機関を含め、様々な国際認証機関から認証を受けているビジネススクールである(ACBSP、IACBE、CEEMAN IQA、CHEA、EduQua

CEO MagagineのMBAランキングでは2015~2018年にわたり4年連続世界第1位に選ばれている(卒業生の約20%はCEOという驚異的な数字を誇る)

また、85か国以上から学生が集まっており、言語・国籍の多様性があることも特徴の一つである(学生の95%以上が海外留学生となる)

今までに全世界に25,000人以上の卒業生を輩出し、卒業生は平均3か国語を操るマルチリンガルである

続き
https://ja.wikipedia.org/wiki/EU_%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB

<ドイツ留学の「魅力」>
✅授業料無料!(国立の場合)
✅英語で授業を行う学部が充実!
✅就職に有利!
✅入学試験なし!書類選考!
✅就職に有利な国際ビジネス関係の専攻が多い!

<セミナー申込>
こちらの申し込みフォームにご入力ください。
もしくは、こちらにメールをください。
consul@student-first.jp

*申込期限 2/22(金) 12時まで
*定員は20名ですので、お早めにご予約ください。
*ご予約後のキャンセルは必ずメールにてご連絡ください。

<参加費>
無料

<参考資料>
20190223_セミナー案内 ドイツ大学留学
EU Business School詳細
Munich_Bachelor’s_2019
Munich_Master’s+MBA_2019

トップ大学!国立ミュンヘン大学(LMU)付属ドイツ語コースについて

<世界ランキング32位 国立ミュンヘン大学付属ドイツ語コースについて>


日本語名:ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン
ドイツ語名:Ludwig-Maximilians-Universität München

ハイデルベルグ大学付属のドイツ語コースとともにお勧めしているのは、国立ミュンヘン大学付属のドイツ語コースです。

国立ミュンヘン大学(Ludwig-Maximilians-Universität München )は、ドイツ国内トップ、世界ランキング32位(2019年)の大変優れた総合大学です。
このような国内トップの大規模な大学で、ドイツ語から学べる、という環境はとても大きなメリットかと思います。

ハイデルベルグ大学は、まずUni -Assistの審査から始まるので、かなり早い時期から申請準備をしないと間に合わないこともあります。また、ハイデルベルグ大学の審査もありますので、誰もが簡単に入学・参加できるものではありません。

一方、ミュンヘン大学のドイツ語コースは、申請期限が特に明記されていませんので、定員が達するまでは割と、受け入れが寛大な印象です。(正正式には大学の判断になります)
また、申請費用は50ユーロで、75ユーロのUni Assist経由と比べ多少安くなります。

ミュンヘンのドイツ語コースは、ほかの第一志望の大学のドイツ語コース申請と同時に、候補として、申請しておけば安心です。

<メリット>
①初心者クラスから一か月単位で8週間~履修可能
(DSH取得コースと4週間のドイツ語プラス文化コースがあり、後者は9月と4月のみ開催)
②多くの大学と異なり、1年中開始可能!
③申請期限がなく、入学許可がでやすい
④トップ校で大学の環境がよいー図書館やカフェテリアなど施設が充実している
⑤授業料が安い!8週間690ユーロ

ドイツ語コース詳細はこちらです。

<サマースクール>
7月、8月、9月に開催されるサマースクールもございます。
09 July to 02 August 2019
05 August to 29 August 2019
06 September to 01 October 2019
レッスン:週20レッスン(各レッスン45分) 計72レッスン
コース費用:425ユーロ

<大学進学について>
ミュンヘン大学へ進学した場合、授業料は無料です。
(2018年10月時点)
このような世界トップの大学で、授業料無料で授業を受けられるというのは大変価値があると思います。

<ミュンヘン大学で学べる学部>

  • カトリック神学部 (Katholisch-Theologische Fakultät)
  • 福音主義神学部 (Evangelisch-Theologische Fakultät)
  • 法学部 (Juristische Fakultät)
  • 経営学部 (Fakultät für Betriebswirtschaft)
  • 国民経済学部 (Volkswirtschaftliche Fakultät)
  • 医学部 (Medizinische Fakultät)
  • 獣医学部 (Tierärztliche Fakultät)
  • 史学・芸術学部 (Fakultät für Geschichts- und Kunstwissenschaften)
  • 哲学・科学哲学・宗教学部 (Fakultät für Philosophie, Wissenschaftstheorie und Religionswissenschaft)
  • 心理学・教育学部 (Fakultät für Psychologie und Pädagogik)
  • 文化学部 (Fakultät für Kulturwissenschaften)
  • 言語学・文学部 (Fakultät für Sprach- und Literaturwissenschaften)
  • 社会学部 (Sozialwissenschaftliche Fakultät)
  • 数学・情報学・統計学部 (Fakultät für Mathematik, Informatik und Statistik)
  • 物理学部 (Fakultät für Physik)
  • 化学・薬学部 (Fakultät für Chemie und Pharmazie)
  • 生物学部 (Fakultät für Biologie)
  • 地球科学部 (Fakultät für Geowissenschaften)

大学のホームページはこちら

※工学部系は、ミュンヘン工科大学(TUM)にあります。
TUMには英語で授業を行う学部もあります。世界ランキング41位。
ミュンヘン工科大学のホームページはこちらです。

 

[半年~1年留学]FHトリアー大学の環境学とコンピューターサイエンス(授業料無料!英語で授業!)

<ドイツの国立大学、トリアー専門大学(Hochschule Trier University)の半年~1年留学プログラム>

ドイツの国立大学トリアー専門大学にて半年~1年間の交換留学プログラムを実施しています。ドイツの大学の多くは、1年留学の場合、提携している大学の学生のみしか受け入れないのですが、この大学では一般募集しています。
授業料も免除となり、授業は100%英語になりますので、海外の大学で専門の勉強をしたい方には、大変有意義なプログラムです。
トリアーという地域は、ドイツの西側に位置し、ドイツの中では温暖な地域で、
また古代ローマ帝国の影響があり、人種も少し異なり、ラテンの血が強い地域です。
地元も方々暖かい方が多く、住みやすい地域といえるでしょう。

<プログラム詳細>
キャンパス:
※ご紹介する1年留学のプログラムは、トリー大学のビルケンフェルトという郊外の小さな町にあるキャンパスです。
履修可能な学部:環境学とテクノロジーもしくはコンピューターサイエンスのふたつから選べます。
授業料免除:※学期ごと250ユーロの登録料
生活費(住居込み): 約700ユーロ/月
※学生寮の提供があり、格安で住めます(相場250ユーロ前後/月)

大学、プログラム資料:コンピューターサイエンスはこちら

応募条件:
・大学で同じ専攻を1年以上履修している方
・英語力 B2以上・・・目安:IELTS6,0~ TOEFL79~、TOEIC700~)

冬学期:3月~7月 (出願期限11/1)
夏学期:10月~2月 (出願期限7/15)
※半年のみもしくは2セメスター履修し、1年留学もできます。

ドイツの半年~1年留学 Free Mover

ドイツの大学では、卒業目的ではなく、半年~1年間ほど大学の学部の授業に参加できる「フリームーバー(Free Mover)」というシステムがあります。
現在大学生で、これから海外で1年間自分の専攻を学びたい方にはお勧めです!
通常1年留学をする場合、現在通っている大学を休学するか、大学の単位認定プログラムとして留学するか、の2パターンあります。後者は、海外での留学期間をご自身の大学で単位認定してもらえるので、留年することなく、4年間で卒業が可能です。現在は多くの大学で単位を認定してもらえますので、まずは、各大学へご相談ください。その後、どの大学で留学するか、入学手続きなどのご相談はぜひ弊社までご相談いただけますと幸いです!

対象:
●現在4年制の大学生で、最低でも1年間はすでに在学している方
●海外の大学で、海外の観点から自分の専攻を学びたい方
●現地の大学で授業に参加できるだけの語学力がある方(授業は、ドイツ語もしくは、英語のみのプログラムもあります。)
※語学力の条件は大学により異なりますが、通常:英語IELTS6,0以上 ドイツ語B2以上

ドイツの大学ならではのメリット!
●教育レベルが高く、社会的な評価が高い→卒業後の就職にプラス!
●特に国立大学は1年留学でも授業料が無料なので、格安で留学ができる
●英語圏(イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアなど)の大学は、学部の授業を受ける場合の語学力の要求が高いが、ドイツの大学は制限がない大学も多い(自分が授業についていける自信があればOK!)
※英語圏の場合、語学力がないと、語学学校に送られてしまうパターンが多い。
●ドイツの大学でも、英語のみで授業が受けられる大学が多い

<1年留学(フリームーバー)プログラムを設けている大学一覧>

<英語で授業>

①デッゲンドルフ大学の半年~1年留学プログラム
授業料:無料
専攻: ビジネスもしくはエンジニアリング (すべて英語で授業が行われます)
冬学期:4月1日~9月 (出願期限12/1)
夏学期:10月1日~3月 (出願期限6/1)

②FHトリアー大学の環境学もしくはコンピューターサイエンス(授業料無料!英語で授業!)
授業料:無料 登録料250ユーロ/セメスター(通学交通費込み)
専攻: 環境学もしくはコンピューターサイエンス (すべて英語で授業が行われます)
冬学期:3月~7月 (出願期限11/1)
夏学期:9月~2月 (出願期限7/15)

Flesenburg University ヨーロッパ学、文化、言語など
ドイツの北に位置する限りなくデンマークに近い場所にあります。

下記詳細:https://www.uni-flensburg.de/en/international/coming-to-flensburg/international-students/free-mover/

<ドイツ語で授業>

①トリアー大学 授業料無料!
詳細:https://www.uni-trier.de/index.php?id=45218&L=0

ヴルツブルグ大学 授業料無料!
詳細:https://www.uni-wuerzburg.de/en/international/studying-in-wuerzburg/exchange-students/

今後まだまだ追加予定です!
ご興味がありましたら、こちらまでお問い合わせください!

[半年~1年留学]デッゲンドルフ大学のビジネスやエンジニア(授業料無料!英語で授業!)

<ドイツの国立大学、デッゲンドルフ大学の半年~1年留学プログラム>

ドイツの国立大学デッゲンドルフ大学にて半年~1年間の交換留学プログラムを実施しています。
ドイツの大学の多くは、1年留学の場合、提携している大学の学生のみしか受け入れないのですが、この大学では一般募集しています。
授業料も免除となり、授業は100%英語になりますので、海外の大学で専門の勉強をしたい方には、大変有意義なプログラムです。

履修可能な学部:一般ビジネスもしくはエンジニア
授業料免除:※学期ごと52ユーロの登録料
生活費(住居込み): 約700ユーロ/月

応募条件:
・大学で同じ専攻を1年以上履修している方
・英語での授業に問題なく参加できる方
(英語力はB1以上・・・目安:IELTS5,0~ TOEFL60~、TOEIC700~)

冬学期:4月1日~9月 (出願期限12/1)
夏学期:10月1日~3月 (出願期限6/1)
※半年のみもしくは2セメスター履修し、1年留学もできます。

学校資料:

<ビジネス学部詳細>

冬学期のカリキュラムはこちら
冬学期のコース詳細はこちら

夏学期のカリキュラムはこちら

<エンジニア学部詳細>

ベルリン経済法科大学 で国際ビジネスマネジメントを学ぶ(英語で授業・授業料無料!)

Hochschule für Wirtschaft und Recht Berlin (HWR)
Berlin School of Economics and Law

ドイツの首都ベルリンにある国立のビジネススクールです。
特にMBAやマスター(修士号)の英語のプログラムが充実しています。
授業料が無料で英語プログラムがあることから、世界中の留学生に人気があります。
この大学は、経済、法律に特化していますが、ここでは英語のプログラムについてご紹介します。

ポイント1: 授業料無料!授業はオールイングリッシュ!英語の条件が低い!
授業料無料の大学はこちら
ポイント2: さらにドイツ国外に留学やインターンシップができる。
ポイント3: インターナショナルビジネスを学び、就職に有利!

<専攻>
学士号取得:
・インターナショナルビジネスマネジメント (Bachelor of Arts in International Business Management)
*このプログラムでは、最初の1年半はビジネス、経済、法律の基礎を学びます。
その後、インターナショナルビジネスの専攻に進み、マネジメント、経済、国際法律、国際マネジメントなどを勉強します。
さらに、マネジメントかアカウンティングかマーケティングなど好きな選考を選択します。
5~8セメスター目には、ドイツ国内外でインターンシップが必須です。
※ここで、日本の企業でインターンができると将来日系の会社でも役立てるかと思います。
最後の8セメスター目は、卒業論文

※学部のパンフレットはこちらです。カリキュラム詳細はこちらです。

<年間スケジュール>
入学時期:10/1と4/1 (2期制)
卒業までには約4年かかる
*卒業までに半年は海外の提携大学に留学、半年は企業でのインターンシップをしなくてはいけない。

<出願期限>
4/1入学の場合:1/15
10/1入学の場合:7/15
※弊社へ出願サポートをお申し込みの場合は、締め切りの1か月以上前までにお申し込みください。出願サポートはいつでも開始できますので、余裕をもってご相談ください。

<必要書類・条件>
・規定の願書(オンライン)
・高校成績証明書・卒業証書
・大学入学資格(センター試験の結果や大学の合格通知、在学証明書など)
・英文履歴書
・パスポートコピー
・英語能力証明
*英語の入学条件
TOEFL IBT: 79~
IELTS 5,0~
TOEIC 800~
CAE Grade C1~
※ドイツ語の基礎知識の証明も必要。入学後は第二言語でドイツ語を選択する必要がある。
※ドイツ語の知識がない場合は、入学前に、国内もしくはドイツで数か月のドイツ語セッションを受けることをお勧めします。

修士号取得(マスター取得):
MBA プログラム 15か月 ※このプログラムのみ有料
プログラム料金:17,800ユーロ(約200万円)・・・入学から卒業までに授業料、教材費、イベント参加費用、研修費用など込み。
出願条件:学士号を取得していること、最低3年間の勤務経験があること、英語能力が高いこと
※英語の条件
TOEFL IBT: 79~
IELTS 6,5~

<通常のマスター(修士号)>
・Master of Arts in Accounting and Controlling
このプログラム詳細はこちらです。カリキュラム詳細はこちらです。
・Master of Science (M. Sc.) in Business Intelligence and Process Management
このプログラムの詳細はこちらです。カリキュラム詳細はこちらです。
・Master of Arts (M.A.) in International Business & Consulting: International Human Resource Management
このプログラム詳細はこちらです。カリキュラムはこちらです。
・Master of Science (M.Sc.) in International Finance
このプログラム詳細はこちらです。カリキュラムはこちらです。
その他いろいろあります。

学費:無料
取得期間:1年半
開始時期:10/1~
締め切り:5/30
出願条件:
・関連した選考の学士号を取得していること。
・英語能力があること
*英語の入学条件
TOEFL IBT: 87~
IELTS 6,0~
・GMATで600点以上とっていると優遇されます。

<学生数>
10,500名 うち留学生10%

<学費・生活費>
授業料:無料!
登録料:306ユーロ/セメスター (年に2回の支払い)
生活費:月10万円程度

弊社の出願サポートはこちらです
お問い合わせ・ご相談はこちらからお願いします

ドイツの大学でワインビジネスを英語で学ぶ

Hochschule Geisenheim University

ワインが有名なライン川沿いにあるガイゼンハイム大学でワインビジネスが学べます。
ワインに興味のある方は必見です!
経済やマーケティングの基礎からワインビジネス、食文化などが学べる非常にユニークのな学部です。ドイツならではの学問です。
ここでは学士の案内をしますが、関連した学部を専攻した方は、マスター(修士号)も取得可能です。

ポイント1: 授業料無料!授業はオールイングリッシュ!ドイツ語不要!
⇒ 授業料無料の大学はこちら!
ポイント2: ワインやドイツ文化に興味のある方におススメ!少人数で遠足・観光        やワークショップなども体験できます。
ポイント3: マインツ近郊のライン川沿いに位置して好立地!

<専攻>
・国際ワインビジネス (学士・修士)
※この学部に関するプレゼン資料はこちらです。

<学費・生活費>
授業料:無料!
登録料:300ユーロ/セメスター (年に2回の支払い)
生活費:月10万円程度

<年間スケジュール>
入学時期:10/1のみ
卒業までには約3年かかる
*3年次の夏休みに12週間のインターンシップ必須

<カリキュラム詳細>

こちら
さらに詳細はこちら

<出願期限>
8/15

<必要書類・条件>
・規定の願書
・高校成績証明書・卒業証書
・大学入学資格(センター試験の結果や大学の合格通知、在学証明書など)
・英文履歴書
・パスポートコピー
・英語能力証明
*英語の入学条件
TOEFL:80
IELTS:5,5

ケルン専門大学でゲーム+アニメーション(英語、授業料無料)

TH Köln (University of Applied Sciences)

授業料が無料で英語プログラムがあることから、世界中の留学生に人気があります。
ゲーム開発に特化している大学で、世界で注目を浴びている日本からの留学生も大歓迎しています!

ポイント1: 授業料無料!授業はオールイングリッシュ!ドイツ語不要!
授業料無料の大学はこちら! 英語プログラムはこちら
ポイント2: ゲームやアニメを勉強したい方におススメ!
特に世界でも注目されているゲーム王国の日本人におススメ!

ポイント3: ドイツ第4の都市、住みやすい街、ケルン!

<専攻>
・ゲームデザイン
主に、ゲーム開発、ゲームアート、ゲームデザイン、ゲームインフォルマティックなど

<学費・生活費>
授業料:無料!
登録料:85ユーロ/セメスター (年に2回の支払い)
生活費:月10万円程度

<年間スケジュール>
入学時期:10/1のみ
卒業までには約3年半かかる

<出願期限>
3/31までにオンライン申請 (その後最終書類は7/15までに提出)

<必要書類・条件>
・規定の願書
・高校成績証明書・卒業証書
・大学入学資格(センター試験の結果や大学の合格通知、在学証明書など)
・英文履歴書
・パスポートコピー
・英語能力証明
*英語の入学条件 特になし

このプログラムの詳細はこちらです。
大学のWEBサイトはこちらです。

ベルリン技術経済大学で国際ビジネスを学ぶ(英語・授業料無料!)

Hochschule für Technik und Wirtschaft Berlin (HTW)
University of Applied Sciences

ドイツの首都ベルリンにある国立大学の一つです。
授業料が無料で英語プログラムがあることから、世界中の留学生に人気があります。
この大学自体には、コンピューターサイエンス、経済、工学エンジニア、オートモービルエンジニア、文化とデザインなど多岐にわたる学部を設けています。
今回はその中でも英語で授業を行っている、経済学部に関してまとめました。

ポイント1: 授業料無料!授業はオールイングリッシュ!ドイツ語不要!
⇒ 授業料無料の大学はこちら!
ポイント2: さらにドイツ国外に留学やインターンシップができる。
ポイント3: インターナショナルビジネスを学び、就職に有利!

<専攻>
学士号取得:
・インターナショナルビジネス (Bachelor of Arts in International Business)
*このプログラムでは、最初の1年半はビジネス、経済、法律の基礎を学びます。
その後、インターナショナルビジネスの専攻に進み、マネジメント、経済、国際法律、国際マネジメントなどを勉強します。
さらに、マネジメントかマーケティングかどちらかを選択します。
4~5セメスター目には、この大学の提携校(ドイツ国外)に留学をすることができます。
6セメスター目にはインターンシップが必須です。

修士号取得(マスター取得):Master of Arts in International Business
取得期間:1年半
開始時期:4/1~
締め切り:12/15

<学生数>
113,400名 うち留学生15%

<学費・生活費>
授業料:無料!
登録料:306ユーロ/セメスター (年に2回の支払い)
生活費:月10万円程度

<年間スケジュール>
入学時期:10/1と4/1 (2期制)
卒業までには約3年半かかる
*卒業までに半年は海外の提携大学に留学、半年は企業でのインターンシップをしなくてはいけない。

<出願期限>
4/1入学の場合:12/15
10/1入学の場合:7/15
※弊社へ出願サポートをお申し込みの場合は、締め切りの1か月以上前までにお申し込みください。出願サポートはいつでも開始できますので、余裕をもってご相談ください。

<必要書類・条件>
・規定の願書(オンライン)
・高校成績証明書・卒業証書
・大学入学資格(センター試験の結果や大学の合格通知、在学証明書など)
・英文履歴書
・パスポートコピー
・英語能力証明
*英語の入学条件
TOEFL IBT: 96~
IELTS 7,0~
TOEIC 800~
CAE Grade C1~

コース詳細はこちらです。

https://bib.htw-berlin.de/

file:///C:/Users/Owner/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/W15W6XBA/International_Business_BM.pdf

弊社の出願サポートはこちらです
お問い合わせ・ご相談はこちらからお願いします