ドイツの充実したMBA&Master留学

ドイツの充実したMBAプログラム

ドイツでは、MBAを無料、もしくは格安で取得できます!!しかも、授業は英語です。
アメリカやイギリスでMBAを取得するには、かなり高額で1,000万円以上かかった、
という話をよく聞きます・・・ですが、ドイツでは他の国に比べかなり安く取得できます。かなり、メリットがあるかと思います。

下記、英語で授業が行われるMBA特集ご参考ください。

<ベルリン>

  • HTW Berlin(ベルリン技術経済大学)

マスターとMBA

①Business Administration and Engineering →MBA 1年半 有料 約12,500ユーロ 10月開始

②Construction and Real Estate Management →2年間 10月開始

③International Business →1年半 4月開始

④International and Development Economics →1年半 4月開始

⑤Project Management and Data Science →2年間 有料16,000ユーロ 10月開始

⑥Life Science Management →MBA 1年半 有料 約16,000ユーロ 10月開始

有料と書いてあるコース以外、無料

条件:

・TOEFL iBT 95, IELTS 7.0

MBAの場合:

・TOEFL 570/230/88, IELTS 6.5

・最低1年間の職歴

1年半くらい

詳細:

https://www.htw-berlin.de/en/studies/degree-programmes/?certificate=2&semester=&kind=&language=2&department=

 

  • HWR Berlin(ベルリン経済法科大学)

①Accounting and Controlling

https://www.hwr-berlin.de/studium/studiengaenge/detail/12-accounting-and-controlling/

②International Business & Consulting – International Strategic Management

③International Business Management (MSc) 有料14,500ユーロ

④International Finance

授業料無料

条件

TOEFL iBT 87, IELTS 6.0

1年半

詳細:英語の詳細が見つかりませんでした・・・しかし、授業は英語です!

https://www.hwr-berlin.de/studium/studiengaenge/?mksearch%5Bterm%5D=&mksearch%5Bfq%5D%5Bdegree%5D%5B%5D=181&mksearch%5Bfq%5D%5Bdegree%5D%5B%5D=182&mksearch%5Bfq%5D%5Bform%5D%5B%5D=3&mksearch%5Bfq%5D%5Blanguage%5D%5B%5D=2

*MBAは最低3年以上の勤務経験が必要です

詳細:https://www.mba-berlin.de/en/berlin-mba/berlin-full-time-mba/

 

<ハイデルベルグ>・・・小さくて住みやすい街です。お勧めの町です。

私立SRH University Heidelberg

  1. International Business and Engineering M. Eng.

https://www.hochschule-heidelberg.de/en/academics/masterstudium/international-business-and-engineering/

2. International Management and Leadership

https://www.hochschule-heidelberg.de/en/academics/masters-degree/international-management-and-leadership/

https://www.hochschule-heidelberg.de/en/academics/masterstudium/

670ユーロ/月 +登録料650ユーロ

英語力TOEFL80以上

1年半~2年

<フランクフルト>・・・フランクフルトも日系企業が多いので、就職もしやすい

  • Goethe University Frankfurt

①Master of Science in International Economics and Economic Policy

②Master of Science in International Management

③Master of Science in Money and Finance

授業料無料!

2年間

10月入学 (出願期限5月15日)

条件:

・TOEFL 100 iBT, 600 PBT, IELTS 7.0

  • GMAT or GRE testもしくは、海外経験があれば尚良い

各コースの資料:

https://www.wiwi.uni-frankfurt.de/en/study/downloads/brochures.html#c32778

<ミュンヘン>

  • Ludwig-Maximilians-Universität München
    ドイツ最高峰の大学 世界トップランク

Master of Economics

授業料無料

条件:

・大学のGPA2,5以上

・TOEFL 90 iBT, IELTS 6.5

2年間

10月入学(出願期限4月末)

http://www.en.uni-muenchen.de/students/degree/master_programs/economics/index.html

・EU BUsiness School・・・スイスが本部にあり、バルセロナとミュンヘンにもキャンパスがあります。MBAでは世界トップクラス!

授業料:22,500ユーロ
条件:IELTS6,5以上
GMAT不要で、下記のうち一つがあればoK!
・A GPA of 3.0 on a 4.0 scale
・A satisfactory score on the GMAT or GRE
・An interview with the academic dean

卒業まで:1年間
開始日:9月、1月、3月

多彩な、MBAプログラムがあります。
国際ビジネス、コミュニケーション&パブリックリレーションズ、国際マーケティング、グローバルファイナンス、観光学、起業、デジタルビジネス、スポーツマネジメント、人事、デザインマネジメント

<フライベルグ (ドレスデン郊外)>・・・郊外だけど、プログラムの内容が充実している、おススメ!!

  • フライベルグ工科大学

MBA in International Business in Developing and Emerging Markets

授業料無料でMBAが取得できる!

2年間

(1年間は講義、その後半年は、この大学の姉妹校(フランス、イタリア、フィンランド、中国、インドなど)へ留学、その後3か月のインターンシップと卒論)

10月入学 (出願期限4月末)

条件:

・最低1年間勤務した経験

・TOEFL 90 iBT, IELTS 6.5

・GMAT570 もしくはGRE305

詳細:

https://tu-freiberg.de/fakult6/studiengaenge/international-business

[半年~1年留学]FHトリアー大学の環境学とコンピューターサイエンス(授業料無料!英語で授業!)

<ドイツの国立大学、トリアー専門大学(Hochschule Trier University)の半年~1年留学プログラム>

ドイツの国立大学トリアー専門大学にて半年~1年間の交換留学プログラムを実施しています。ドイツの大学の多くは、1年留学の場合、提携している大学の学生のみしか受け入れないのですが、この大学では一般募集しています。
授業料も免除となり、授業は100%英語になりますので、海外の大学で専門の勉強をしたい方には、大変有意義なプログラムです。
トリアーという地域は、ドイツの西側に位置し、ドイツの中では温暖な地域で、
また古代ローマ帝国の影響があり、人種も少し異なり、ラテンの血が強い地域です。
地元も方々暖かい方が多く、住みやすい地域といえるでしょう。

<プログラム詳細>
キャンパス:
※ご紹介する1年留学のプログラムは、トリー大学のビルケンフェルトという郊外の小さな町にあるキャンパスです。
履修可能な学部:環境学とテクノロジーもしくはコンピューターサイエンスのふたつから選べます。
授業料免除:※学期ごと250ユーロの登録料
生活費(住居込み): 約700ユーロ/月
※学生寮の提供があり、格安で住めます(相場250ユーロ前後/月)

大学、プログラム資料:コンピューターサイエンスはこちら

応募条件:
・大学で同じ専攻を1年以上履修している方
・英語力 B2以上・・・目安:IELTS6,0~ TOEFL79~、TOEIC700~)

冬学期:3月~7月 (出願期限11/1)
夏学期:10月~2月 (出願期限7/15)
※半年のみもしくは2セメスター履修し、1年留学もできます。

[半年~1年留学]デッゲンドルフ大学のビジネスやエンジニア(授業料無料!英語で授業!)

<ドイツの国立大学、デッゲンドルフ大学の半年~1年留学プログラム>

ドイツの国立大学デッゲンドルフ大学にて半年~1年間の交換留学プログラムを実施しています。
ドイツの大学の多くは、1年留学の場合、提携している大学の学生のみしか受け入れないのですが、この大学では一般募集しています。
授業料も免除となり、授業は100%英語になりますので、海外の大学で専門の勉強をしたい方には、大変有意義なプログラムです。

履修可能な学部:一般ビジネスもしくはエンジニア
授業料免除:※学期ごと52ユーロの登録料
生活費(住居込み): 約700ユーロ/月

応募条件:
・大学で同じ専攻を1年以上履修している方
・英語での授業に問題なく参加できる方
(英語力はB1以上・・・目安:IELTS5,0~ TOEFL60~、TOEIC700~)

冬学期:4月1日~9月 (出願期限12/1)
夏学期:10月1日~3月 (出願期限6/1)
※半年のみもしくは2セメスター履修し、1年留学もできます。

学校資料:

<ビジネス学部詳細>

冬学期のカリキュラムはこちら
冬学期のコース詳細はこちら

夏学期のカリキュラムはこちら

<エンジニア学部詳細>

ドイツの大学進学

ドイツには、国立の大学が多く、大学には下記の3種類があります。
ドイツの大学生の90%以上は国立大学に行っています。もちろん、留学生も寛大に受け入れています。
  1. 総合大学=Universitätギムナジウムからのみ進学ができ、授業内容は講義が多い。学部は、文科系から医学部まで多岐にわたる。
  2. 専門大学=Fachhochschule⇒IT系、エンジニア系など技術系の学部が多く、企業へのインターンシップも単位に組み込まれていることが多い。卒業後に、即戦力になれることも多いので就職率が良いので、国内では人気になってきている。
  3. 芸術大学
    ⇒音楽や美術、ファッションなどの専攻。

※上記、Hochschule(Fachhochschule)とUniversität の違いについてはこちら

<ドイツの大学留学のメリット>

  1. 授業料、生活費が安い!年間150万円程度 (留学生も、授業料無料の大学も多い)
  2. 学生ビザでもバイトができ、生活費や学費に充てられる。
  3. インターナショナルな環境で、ドイツ語はもちろん、英語やスペイン語、フランス語など多言語を習得しやすい。
  4. 最短で3年で卒業できる。
  5. ドイツ語ができなくても、英語で入学できる大学がある。
  6. 就職は、ドイツでも可能なので、就職の幅が広がる。
  7. 入学試験がなく、書類選考のみ(学部により入学制限がある場合とない場合があります。ない場合は条件さえ満たしていれば必ず合格しますが、制限がある場合は成績、履歴書、志願書をもとに審査されます。)

<ドイツの大学のスケジュール>

前期:10/1~2月上旬 ※ほとんどの学部がこの時期に開始する
後期:4/1~7/21くらいまで ※学部によりこの時期に入学できる場合がある

<出願締め切り>

前期:7/15 ※それより遅い大学もある
後期:1/15

※出願締め切りから1~2か月ほどで合否の結果が送られてくる

<ドイツの大学入学資格>

  • 高校を卒業し、大学入学資格がある(大学の合格通知などがない場合、センター試験の62%以上の成績をおさめること)もしくは専門学校卒も可。
    *センター試験も受けていない場合は、現地の大学のファンデーションコースに1年間通います。ファンデーションコースを開始するには最低でもドイツ語B2レベルが求められます。
  • ドイツ語が必要な場合DSH2レベル (医学部や法学部などはDSH3)もしくはTestDaF4以上⇒DSHを取得するためのプログラムはこちら
  • 英語能力のみで入学できる大学もあり、その場合は、TOEFLもしくはIELTSの証明*大学の入学試験がないので、とにかく早めに多くの大学に出願することは鍵です

※DSHについての説明はこちらをご参考ください。

<出願必要書類>

  1. 願書(オンライン申請)
  2. ドイツ語の履歴書
  3. 志願理由のエッセイ
  4. 高校の成績書及び卒業証明書およびセンター試験の結果の翻訳
  5. 語学力能力証明

★ご不明な点はお問い合わせください。また、弊社から大学への問い合わせも可能ですので、ご相談ください。

★おすすめの大学はこちら!!・・・大学の選び方についてはこちらもご参考ください。

★英語力のみで応募でき、授業料無料の大学はこちら!!

 

ベルリン技術経済大学で国際ビジネスを学ぶ(英語・授業料無料!)

Hochschule für Technik und Wirtschaft Berlin (HTW)
University of Applied Sciences

ドイツの首都ベルリンにある国立大学の一つです。
授業料が無料で英語プログラムがあることから、世界中の留学生に人気があります。
この大学自体には、コンピューターサイエンス、経済、工学エンジニア、オートモービルエンジニア、文化とデザインなど多岐にわたる学部を設けています。
今回はその中でも英語で授業を行っている、経済学部に関してまとめました。

ポイント1: 授業料無料!授業はオールイングリッシュ!ドイツ語不要!
⇒ 授業料無料の大学はこちら!
ポイント2: さらにドイツ国外に留学やインターンシップができる。
ポイント3: インターナショナルビジネスを学び、就職に有利!

<専攻>
学士号取得:
・インターナショナルビジネス (Bachelor of Arts in International Business)
*このプログラムでは、最初の1年半はビジネス、経済、法律の基礎を学びます。
その後、インターナショナルビジネスの専攻に進み、マネジメント、経済、国際法律、国際マネジメントなどを勉強します。
さらに、マネジメントかマーケティングかどちらかを選択します。
4~5セメスター目には、この大学の提携校(ドイツ国外)に留学をすることができます。
6セメスター目にはインターンシップが必須です。

修士号取得(マスター取得):Master of Arts in International Business
取得期間:1年半
開始時期:4/1~
締め切り:12/15

<学生数>
113,400名 うち留学生15%

<学費・生活費>
授業料:無料!
登録料:306ユーロ/セメスター (年に2回の支払い)
生活費:月10万円程度

<年間スケジュール>
入学時期:10/1と4/1 (2期制)
卒業までには約3年半かかる
*卒業までに半年は海外の提携大学に留学、半年は企業でのインターンシップをしなくてはいけない。

<出願期限>
4/1入学の場合:12/15
10/1入学の場合:7/15
※弊社へ出願サポートをお申し込みの場合は、締め切りの1か月以上前までにお申し込みください。出願サポートはいつでも開始できますので、余裕をもってご相談ください。

<必要書類・条件>
・規定の願書(オンライン)
・高校成績証明書・卒業証書
・大学入学資格(センター試験の結果や大学の合格通知、在学証明書など)
・英文履歴書
・パスポートコピー
・英語能力証明
*英語の入学条件
TOEFL IBT: 96~
IELTS 7,0~
TOEIC 800~
CAE Grade C1~

コース詳細はこちらです。

https://bib.htw-berlin.de/

file:///C:/Users/Owner/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/W15W6XBA/International_Business_BM.pdf

弊社の出願サポートはこちらです
お問い合わせ・ご相談はこちらからお願いします